2005年04月11日

チャールズとカミラ

チャールズ皇太子とカミラさんが再婚した。
二人はとても幸せそうだが、国民は完全にひいているらしい。
チャールズは王位を捨てろなんて言われている。

不人気の原因はなんてったってカミラの容姿だろう。
とにかく不細工だ。それだけで私は断然ダイアナ派だ。
しかも動きがエレガントじゃない。
日本のプリンセス・サーヤは動きはエレガントだ。
だからあの容姿でも人気者なんだろう。私は大好きだ。
結婚も本当にうれしい。黒田さんと幸せになって欲しい。

カミラも歯並びを直して髪型を変えれば
少しはマシになるような気がするが本人もチャールズも
外見なんてどうでも良さそうだ。
それがまたムカツク。
チャールズにとってダイアナは初めから国民向けのヨメだったんだろう。
カミラはチャールズの乳母に気持ち悪いくらい似ている。
年下の若くて美しいお妃なんて初めから彼には必要なかった。
美しいプリンセスを望むのは私たち庶民の妄想なんだろうなと
思い知らされる。

ワイドショーのコメンテーターは皇室の問題が話題になると、
すぐに「イギリス王室では・・・」なんて引き合いに出すのだが、
ホントにこんな王室をお手本にする気か?と問い詰めたくなる。
日本の皇室は自由がないだの
人間味が伝わってこないだの
閉ざされているだのというが、
ホントにイギリスみたいなのがいいのか?

私は皇室大好きミーハー主婦なのだが、
イギリスみたいな皇室はイヤだ。
自分が皇室の何が好きなのかを考えてみたら、
日本の象徴として、自我を極限まで殺した生活を
送って下さっていることに対する尊敬だ。
私は皇室の方々は仙人みたいなもんだと思う。
自分勝手に生きられる私たちとは、決定的に違う
不自由な人生を送っていることに敬意を表したい。
なんてったって、プリンセスが病気になる生活だ。
修行僧のような生活なんだろう。
もちろん、雅子様には早く元気になっていただきたいのだが、
それでもイギリス王室みたいになってもらっちゃ困る。
私は今の日本の皇室が好きだ。
posted by ぐうたら主婦 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイドショーネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

ウソクサイ理想の夫婦

昼間お勤めの皆さまにはあまり馴染みがないと思いますが
今、昼のワイドショーでは森進一と森昌子夫婦の離婚が
大きく報じられています。
これが、最近では珍しい泥仕合になっていて、
往年のワイドショーを思い出させてくれて楽しいのだ。
芸能レポーターが活き活きと仕事をしているのを見ると
「そういえば昔は芸能人が離婚すると騒ぎになってたなぁ」
と懐かしい気持ちになる。
今回の特徴は、お互いの友人たちが相手の悪口を言いまくって
いるところ。しかも、めった切り。切腹って感じ。
ここに至るまでに、それぞれ自分の友達に相手の悪口を
相当打ち明けていたんだろうな。
片方の悪口が出てくると、もう片方の友人が
「あっちがそう言うなら、黙っちゃいられん」
と登場して相手方のひどさを熱く語る。
スターは孤独だとか言うけど、友達には愛されているようだ。

かつての理想の家庭の代表だった双子山親方と憲子夫人も
あんな形で離婚したし、理想の家庭ってのは維持するのが大変
なんだろう。
昔、若貴全盛の頃、憲子夫人が
「私はファンの皆さんからいただいたお花の世話があるので
長期の旅行には出たことがない」
って言ってた。なんてウソクサイ奴だと思っていた。
そんな話、ちっとも素敵じゃないし、ホントに花の世話で
旅行に出られないなら病気だ。お花のお世話依存症?
家政婦さんもいるだろうにあり得ない。
と、思っていた。
昌子さんの美談は聞いたことがないけど、
数年前にナイスカップル賞とかいう賞を受賞した時に
「ケンカしたことはない」と言っていたそうな。
なんとも切ない話だ。
そんな嘘を言わなくちゃならないから壊れちゃうんだろうな。
うちは外からはケンカをしない夫婦に見えるらしく
「仲良さそうだね」
とよく言われるが必ず二人で大否定する。
そんなに否定しなくてもってくらい大げさに否定する。
これからも自分たちの首を絞めないように
「ケンカの絶えない夫婦」を演じていこうと思う。
posted by ぐうたら主婦 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(1) | ワイドショーネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

あんたは黙ってろ

『あんたは黙ってろ』
と口汚く言いたくなる人びとが週末から今日にかけて
ラジオ(正確にはニッポン放送)を賑わしてくれた。

まず和田サン。
スーフリの和田さんじゃなくてアッコ。
『アッコ堀江社長を叱る』
だって。何だ?今さら何だっていうんだ?
あんた、散々応援してたじゃん。
ホリエモン応援団長だったアッコ様を私は忘れてないぞ。
世の中の風向きが変わったので方向転換ですか?
でも、ヤツが怒ってるポイントも
「従業員様って言葉が急に露骨でイヤ」
なんだそうだ。ずーっと横柄な態度でいればよかったのか?
まったくあほらしい。
ホリエモンに同情すらしたくなるバカバカしさだ。

そして、ナイナイ岡村。※発言要旨
正義感を発揮しちゃったんだろうけど、
この人のつまらなさここに見たりといった言動で、なんだか
せつなーい気持ちにさせられた。
爆笑問題のようにお笑いのテイストを加味できなくて
ストレートな批判しかする能力がないんだったら
時事問題はやめた方がいいよ、岡村君。バカがばれる。
お笑いなんだからバカなフリがどうしてできないかね・・・。
あんたのちっちゃな正義感は判ったから、笑いに変えられないなら
こんな問題にはコメントしないに限る。
しかも、リスナーが不安になるだと?
自分を過大評価し過ぎで辟易とする。
別にあんたのラジオを聞けなくて路頭に迷う人はいないから大丈夫。

コメンテーターと称する人たちがテレビに出るようになり
「この人にこんなネタ聞いてどうすんだよ」
と突っ込みたくなる場面がたくさんある。
何年か前、芳本美代子が昼の番組のレギュラーで
司会の福留に日本の株価が低迷していることについて聞かれ
「私、株のことはちょっとよく分からないんです、ごめんなさい」
とすまなそうに答えていた。私は
「アタマのいい人だなぁ」
と一気にファンになった。
そうだよ、福留。相手はミッチョンだぞ。
ミッチョンに日本の株価について聞いてどうする。

二人ともミッチョンを見習え。
posted by ぐうたら主婦 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイドショーネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

待ってました!三代目!

この頃のワイドショーはフジテレビVSライブドアの問題と
堤家の話題でモチキリだ。
しかし、フジテレビ問題では日を追うごとに株の専門的な話が
主となり、段々ついていくのがやっとになっていた私だが、
ここにきて鹿内さんの登場で、がぜん盛り上がってきた。
「待ってました!三代目!」
ってな感じだ。
で、三代目、いったいあれからどうしていたのかというと
今は賃貸マンション暮らしだという。泣かせる。
そしてフジテレビはどうも最初から鹿内さんの8%分の株は
当てにしていなかったというのもなんだか切ない。
失脚した元経営者像としては文句なしの寂しさ。
一度売ってしまった株を悔しさの余り「返せ」という辺りも
冗談じゃないかと思わせるくらいでき過ぎてる。
昼メロの主人公さながらだ。
(鹿内家についてはこちらのサイトを参照してください↓勉強になりました)
ちょーちょーちょーいい感じ

しかし昼メロといえば、堤家だ。
『傲慢な金持ちのイヤな父親』
という昼メロに出てくる父親像は堤康次郎さんが
モデルだったのか?と思わせる人物だ。
まず、ご本人は何度も結婚と離婚を繰り返し、
最後には妾の子と本妻の子を一緒に住まわせる。
本妻の子が西武百貨店の清二さんで、妾の子が義明さん他2名。
異性なら恋のロマンスのひとつも始まるのが昼メロだが
堤家はそろいも揃って全員男の子だ。
子供が健全にすくすくと育つ環境なんてどこにもない。
本妻の子が父親に反発し、妾の子が父の言いなりのいい子になる
っていうのは当然だと思われる。なんだかとっても気の毒だ。
義明さんの弟である豊島園の社長がよく出てきてコメントしてるけど
父親にも兄にも完璧な敬語。あんたたちは皇族か?と突っ込みたくなる。
しかし、そんな義明さんは逮捕されて
「逮捕は自分ひとりにしてくれ」
と話しているそうだ。まさにミカド風情。
開発予定地で地図を広げて部下に指示を出す姿は金正日も真っ青だ。
昔の映像の中で
「どんな末端の社員からの提案も全て自分の耳に入るようになっていて
どの会社よりも民主的」
と話している。北朝鮮も民主主義人民共和国だもんね。

でも、牢屋の中で今は何を思っているんだろう。
これまでの人生で初めていろんな荷物を下ろしてみて、
本人は意外とすっきりしているのかもしれないな、なんて思う。
ラストエンペラー溥儀が、最後はとってもやさしくて穏やかな人に
なったみたいに、人間らしい幸せを取り戻して欲しいな、なんて
ちょっと思う私。きれいにまとめすぎ?
posted by ぐうたら主婦 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(3) | ワイドショーネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月01日

50代が愛するホリエモン

買い物から帰宅してテレビをつけると、大和田獏の番組で、
ホリエモンを大応援中だった。
最近はあんまり本人が出てこないから安心してテレビが見られる。
いい男は3日で飽きるっていうけど、
不細工に慣れるにはもっと相当な時間がかかるので、
まだ私は毎日ホリエモンを目にする心構えができない。

それにしても、テレビ朝日は昨夜から盛んに世論調査の結果っていうのを
まるで鬼の首を取ったような顔で紹介してる。
「意外にも50代が突出してライブドア支持なんですよ〜」
って。イヤ、そんなに驚かないんだけど。何が言いたいのかな?
団塊の世代って学生運動で権力に立ち向かった世代。
うちの50代の父もご他聞にもれずホリエモン好き。
そういう意味で、50代がホリエモン好きなのは理解できるとしても
30代の私はホリエモンが日本の新時代の象徴みたいに言われる方に違和感がある。
私は彼と同い年なんだけど、礼儀やマナーって大切なものだと思ってるし。

50代が愛するホリエモン。
そんな世代に育ててもらったのがホリエモン世代の私たち。
50代の思ったとおり、間違いなく育ってるってことか。
posted by ぐうたら主婦 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイドショーネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。