2005年07月14日

今週の一冊

時間をかけない本格ごはん、ひとりぶん
今週図書館で借りてきた料理本。
どれも簡単でヘルシーでおいしい。
今日は友達(妊婦)が遊びに来たので
この本の中のひじきのサラダを作ってみた。
トマトのパスタとの献立に心配もあったが
何だか今どきのカフェっぽいとり合わせになった。
基本の調理からいろいろなものにアレンジしていく
構成になっている本なので、
いわば手抜き技が満載ということになる。
ひとりぶんとあるが、量を調整すれば
ふたりぶんにも簡単に応用することができる。
野菜スープがミネストローネになり
ひじきがサラダや和え物になったり
白いんげん豆をたくさんゆでたら
豆カレーやポークビーンズに変身させられる。
今晩はダンナが飲み会なので
残ったひじきでひじき納豆を食べることにした。
友達のお土産のケーキも二つも食べてしまったし、
夜は粗食にしないと…。
この本は買うことに決定。
posted by ぐうたら主婦 at 17:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐうたら主婦さん、こんにちは∈^0^∋
>ケーキ2つは、
ハイカロリーですね。燃焼させないと!ボッ!
(・υ・)``ホォー
ぼくも、図書館で借りてきて、手元に置きたいときだけ買います。(*^.^*)エヘッ
最近は、新刊もリクエストします。でも、一度借りた本の裏側にブックオフの値札が付いていましたっけ?
あれっ?(・・?)ナゼ?
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~
Posted by くまさん at 2005年07月14日 18:44
料理本でオススメは、
「こんな料理で男はまいる」大竹まこと著
でございます。
お笑いタレントの大竹まことが、実は料理の達人であることは
意外にも知られていませんが、この本を見るとなるほどと思ってしまいます。
男の立場で男が女に食べさせて欲しい料理、という切り口が
非常にユニークで面白いです。
図書館にあるかどうか判りませんが、いい本ですので、
機会があったら見てみてください。

ちなみに私は本は全て買って読みます。
どうでもいいが。
Posted by hiroing at 2005年07月14日 23:22
くまさん、こんばんは。
結婚前は、本は買いたい放題だったので、
部屋中本で溢れていたのですが、
今の買い方は荷物が増えなくて快適です。
でも、いずれはまた前のようになりそうです。
作家の書斎みたいな大きな本棚が欲しい〜。
それにしても、図書館で借りた本の裏側にブックオフ???
何故なんでしょうね…。う〜、気になる(笑)。
Posted by ぐうたら主婦 at 2005年07月14日 23:26
hiroingさん こんばんは♪
大竹まことの料理本、図書館にはなさそうだなぁ〜(笑)。
ここは思い切って買ってみようかしら?
私も結婚前は、図書館で借りるなんて考えられない派でした。
毎月、ありとあらゆるジャンルの本の購入に最低一万円はつぎ込み、
おかげで大量の本が部屋を占拠していました。
しかし、さすがに今のアパートに持ってくるわけにはいかず
大切な本以外は結婚する時にほとんど処分してしまいましたが、
本を処分するのがあんなに悲しいとは知りませんでした…。
一軒家に住めるようになるまでは当分、こんな生活が続きそうです。
今の部屋に決めた理由の一つが図書館に近いことでした。
車で5分の距離なので、大活用させてもらってます。
いつか買うぞ!作家本棚。あ、その前に家か…。
Posted by ぐうたら主婦 at 2005年07月14日 23:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。