2005年07月01日

同窓会ねぇ(2)

今日はちょっと人に会う用事があり、
一日中バタバタしていたら昨日、つい書いてしまった、
昔の三角関係の話なんてどうでもよくなってしまった。
読んでいる皆さんは、もっとどうでもいいんだろうなと反省。
ちょっと思い出してしまっただけなんだな、やっぱり。
でも、続く・・・
なんて書いてしまったので、とりあえず顛末だけは
書き記しておこうと思う。しつこくてすみません。

そんなわけで一週間学校に行けなくなった私だったが、
友人たちのサポートもあり、何とか学校には戻った。
軽い拒食症になり、食事がノドを通らない状態だったが
学校に戻ってみると、何とふたりは寄りを戻していたのだ。
私が学校を休んでいる間の(たったの)一週間、
B君からの電話を無視し続けたことが災いしたらしい。
彼は私に振られたんだと思ったらしい。
まあ、携帯電話のない時代ならではの話だ。
しかし、当然のことながらAさんからの嫌がらせもそれで終わった。
私は正直言ってほっとしたし、すっかりアホらしくなってしまった。
「あーあ、やめた、やめた」
ってなものだ。
彼に対しては、なんだよ、それ。その程度だったの?
という怒りも覚えたが、とにかく嫌がらせから逃れたかった私は
もう、B君を追いかけたりはしなかった。
私が昼の主婦向けドラマにはまらないのは、絶対にこの時の
経験のせいだろうと思う。
オンナの本性丸出しの醜い嫉妬とか、復讐ものなどは
たとえドラマでも見たくない。
しかも、あの類のドラマを喜んで見ているオンナはみんな
Aさん的な側面があるんじゃないかとすら思ってしまう。
ま、これがトラウマってやつなんだろう。

書いていて気がついたが、私が世の女性のオンナ的な行動を
小バカにするようになった出発点はみんなAさんだった気がする。
とすると、あの経験もあながちマイナスの要素ばかりではなかった
のかもしれない。少なくともブログのネタにはなってるし。
人生、何事もいいことと悪いことは表裏一体なんだなぁ。
でもやっぱり私は人間が小さいので
ふたりに今でも会いたくないことに変わりはないけど。
ブログの中だけで言っておこう。
高校生の時は、醜い姿を見せてくれてありがとうAさん。
あなたのおかげで自由なオンナになれました。
posted by ぐうたら主婦 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4787962

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。