2005年06月24日

シュウトメ襲来(2)

さっき、義母と義父が突然やってきた。
いや、突然とは言い過ぎだ。
正確には30分前に電話をくれて、
「今から行こうと思うんだけど家にいる?」
と・・・。私にとっては十分突然だ。
えーっ!!今から?もう、18時なんですけど。。。
と部屋を見渡す。当然ながら散らかっている。
今日はダンナが飲み会で夕飯もいらないので
普段にも増して一日中ぐうたらしていたのだ。
そんな時に限ってこういう爆弾が降り注ぐ。
ど、どうしよう。と頭の中が激しく動揺した結果
「えーっと、私はいますが○○くん(ダンナ)はいません」
などと意味不明のことを口走ってしまった。
「あの子がいないのは分かってるからいいのよ」
と至極当然なお返事。
そりゃ、そうだ。何を言ってるんだ私は。
なんでも、懇意にしている北海道の海産物屋さんから
大量にウニが送られてきたとかで、私におすそ分け
してくれるというのだ。それはうれしい。
ウニは大好物だ。だけど、困る。困るのよ、お義母さん。
私のそんな心の葛藤が伝わったのか
「じゃ、今から行くから。いいわよ、上がらないから」
なんて電話を切られた。
ぎゃ〜〜〜!!ばれてるし。
しかも、絶対そんなわけない。
お義母さんが玄関でウニを渡して帰るとは思えない。
それ以前に私だってまさかそのまま帰すわけにいかない。
なんとかしなくては。
しかし、正確にはそんなことを考える余裕もなく私は
ものすごい勢いで掃除機をかけ、ぞうきん掛けをして
取り込んだままの洗濯物を寝室に突っ込み、
なんとか30分で体裁を整えた。
二人が来る前に既に疲れた。
普段からきれいにしておかないからこんなことになる。
それでも無事になんとな〜くきれいになった部屋で
義母と義父を迎え、麦茶を飲みながら2時間ほど
世間話をして二人は帰っていった。(夕飯は食べてきたらしい)

いつも爆弾発言をして私をムカつかせる義母だが、
今日はいつになく穏やかで、なごやかなムードのまま無事に終了。
いや、ウニにつられたわけでは決してない。
振り返ると、何となく最近のお義母さんは状態が安定している。
気のせいかもしれないが、先日私が運転手をした効果なのか、
私が慣れてきたのか、理由はよく分からないがいいことだ。
やっぱり親が元気なうちは別居で正解だな、と思った。
たまに会えばそれなりにいい関係でいられる。

大量のウニはウニ丼にしていただいた。
久しぶりに食べたウニは信じられないうまさだった。
ありがとう、お義母さん。
こんな美味しいものをいただいておいて
バチアタリなのは百も承知ですが、
平日に突然来るのだけはどうか勘弁して下さい・・・。
あぁ、びっくりした。
posted by ぐうたら主婦 at 23:00| Comment(3) | TrackBack(0) | シュウトメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐうたら主婦さん、こんにちは∈^0^∋
同感ですね。
親が健康なうちは、近くで別居が波風が立たなくて良好な関係が維持できます。ぼくのところも歩いて15分くらいのところ距離です。快適ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~
Posted by くまさん at 2005年06月25日 07:25
昔、仲人をしてもらった大学の先生の家に時々遊びに行ってましたが、
行くと話しが長くて大変な思いをしたモンです。
でも、行くと必ず宮内庁御用達の鰻重を食べさせてくれるので、
なぜかまた行ってしまう・・・
モノに釣られやすいヤツです私。

ウニ、いいなぁ・・・
Posted by hiroing at 2005年06月25日 08:53
コメント遅くなってすみませ〜ん。
>くまさん
私もくまさんのお宅のような別居が理想です。
歩いて15分、ちょうどいいなぁ・・・。
うちの夫婦は長男長女なので、両方の親の老後を見なくてはならず、
別居を続けながら四人の介護をどうクリアしていくかと
いうことが今後の課題なのです。

>hiroingさん
鰻重もいいですねえ。
私も何時間でも話聞いちゃいます。
結局ウニに釣られたのかも(笑)。
ラッキーなことにダンナはウニが嫌いなので
土日は一人で独占して胸焼けがするまで食しました。
ごちそうさま。
Posted by ぐうたら主婦 at 2005年06月28日 10:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4596789

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。