2005年05月17日

立派なガキ

私の昼のひとときを楽しませてくれる番組に
NHKの「スタジオパークからこんにちは」がある。
渋谷のNHK放送センターの中のスタジオパークという
ちょっとした観客席があるスタジオでの生トーク番組だ。
番組のオープニングには、スタジオ内に入れなかった
来場者に軽くインタビューする時がある。
私も小学校の修学旅行で行ったが、今でもここは
社会科見学や修学旅行のメッカらしく、子供にマイクを向けることが多い。
今日の質問は
「あなたの宝物は?」
だった。

今日もまずは、近くにいた小学生の一団にマイクが向けられた。
一人目は体格のいい太目の男の子だ。彼はニヤニヤしながら
「僕は家族ですね」
と言った。明らかにふざけながら真面目なことを言っている。
まぁ、こういうお調子者はクラスに一人はいるよな、
と思い直した。そして、二人目。
今度は真面目そうな女の子だ。これは期待できる。
今の小学生はどんなことを言うのかと思っていると、
「命だと思います♪」
と笑顔でさわやかに言った。ほぅ、命ねぇ・・・。
「命の大切さ教育」のタマモノか?
三人目。またもや賢そうな子だ。ものすごく嫌な予感がする。

「世界の平和です♪」

予感的中。・・・・・限界だ。
何なんだ、おまいらは。
そろいも揃って何かの活動家か?
それとも誰かに脅されているのか?
あまりにも立派で不健全だ。おかしい、絶対におかしい。
日本中の大人がお前らを褒めたとしても、私は絶対にだまされないぞ。
そりゃ、家族も命も世界平和も大切だ。
でも、君たちが笑顔で言うとものすごく白々しいということに
今のうちに気付いておけ。

しかし、アナウンサーにとっても欲しい答えではなかったのか、
向かい側にいた鹿児島かどこかから来た中学生の女の子に
さらに同じ質問をした。すると彼女は、はにかみながら
「好きなアイドルのCDです」
と言った。ジャニーズのNEWSが好きなんだそうだ。
かわいいじゃないか。私も昔シブがき隊が好きだったよ。
さらに、次の女の子は
「先生たちからもらった絵葉書です」
と答えた。どういうハガキかと質問したら、どうやら
先生たちと手紙の交換をしているらしいのだ。
それが宝物だという。なんともいい話だ。
そうだろう、そうだろう。宝物ってそういうものだ。

気分の悪いガキにでくわしてしまったが、子供は大人の鏡だ。
私は大人なので、気を静めてムカついた理由を考えてみた。
理由1
テレビだというのに恥じらいがない。
理由2
立派すぎる。
理由3
そらぞらしい 
のである。
多分、彼らはどう言えば大人に褒められるかを知っているのだ。
だから言葉に魂がなくなり、私の気分を逆なでした。
しかし、それはあの子たちの周りの大人が、普段いかに彼らに
薄っぺらいことを言っているかということの証拠でもある。
そして、彼らの大人を喜ばせるための言葉にも気付くことなく
乗せられているに違いない。悪いが断言させてもらう。

こういう子供たちが大きくなると、
自分の愛する家族が世界平和と正義に燃えて治安の悪いイラクに
のこのこ丸腰で出かけた挙句、うっかり拘束されてしまったが
平和のために正しいことをしているんだから
国の方針を変えてでも助けろと主張した人質の家族のような
ご立派な大人になるんじゃないかと思った。
世界平和に命に家族。
キーワードが全て盛り込まれている。
あれ以来、拘束された人の家族は、家族の心配よりもまず
国や世間に謝らなくてはならなくなってしまった。
なんとも気の毒だ。
今もまた日本人の斉藤さんが拘束されていることを思うと、
こんな子供たちをおだてている場合ではない、と思ってしまう。
posted by ぐうたら主婦 at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐうたら主婦さん、こんにちは∈^0^∋
今の子供達は、子供らしい恥じらいとか、考えがなくて嫌ですね。特に都会の子供達は。
 斉藤さんの件は、ご家族がかわいそう。報道関係にわざわざ言わされているように思えて仕方がない。
 報道の権力の乱用でしか思えない。
 もう、そーっとしておいてあげればよいのにって、
家内と話しています。
 斉藤さん自信は覚悟は出来ていると思います。
外人部隊に板くらいの人だから。
 くまさんことくまボンでした。
 ローマの休日近くでやってるかもしれませんよ?
Posted by くまさん at 2005年05月17日 18:12
くまさん、こんにちは。
ホントにいつ頃から子供に恥じらいが
なくなってしまったんですかね・・・。
齋藤さんのご家族は本当にお気の毒ですよね。
弟さんの気丈な対応を見ていると胸が痛みます。
斉藤さんご自身はきっと覚悟できているはず
ですしね・・・。
ローマの休日、探してみますね。
Posted by ぐうたら主婦 at 2005年05月17日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。