2005年04月05日

女性専用車両?

東京の通勤電車に女性専用車両ができたんだそうだ。
私もかつてほんの短い期間、東京で仕事をしたことがあるが
確かにあの満員電車は苦痛このうえなかった。
まぁ、私は魅力がないせいか
一度も痴漢の被害にあったことはないが
毎日毎日、痴漢の被害にあっている方の苦しみを思うと
想像するだけでぞっとするものがある。
だから、女性専用車両はきっと現実的な対策としては
有効なんだろうと思う。
でも、何だか腑に落ちない。
完全に逆差別だ。
痴漢をしない男性にとってはそのしわ寄せで余計に混む
車両に乗らなきゃならないなんて迷惑千万な話だろう。
しかも、世の中痴漢じゃない男性の方が圧倒的に多いはずだ。
女性専用車両を作るなら、
男性専用車両がないのはおかしいんじゃないの?
と電車にほとんど乗らない田舎者の私は思った。
そこで、結構頻繁に東京に出張するダンナに
「男性専用車両があったら乗る?」
かと聞いてみた。
「乗る、乗る。絶対乗る。
東京行くと、痴漢に間違われないかいつも心配でたまらないもん」
と即答だった。
かわいそうに・・・。そんな苦労があったとは。
私と同じく田舎者のうちのダンナさまは東京で痴漢に
間違われないようにと、いつもビクビクしていたなんて。
それは痴漢に合う女性と同じくらいのストレスなんじゃないの?
と私は思った。
男性専用車両に乗りたいなんて言うのは田舎者のうちの
ダンナだけなんでしょうか?
posted by ぐうたら主婦 at 19:08| Comment(3) | TrackBack(5) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
別のブログに同じタイトル発見、って、どっちがメイン?
両方?
Posted by hiroing at 2005年04月06日 17:14
hiroingさん、すみません悩ませてしまって。
ココログがどうも私には使いこなせず、順次引越ししてきて、同時進行中ですが、今はこちらがメインになりつつあります。でも、あちらのまったりした雰囲気も捨て難く、悩み中でした。
怪しい行動をしてすみません。完全引越しの時には必ずご連絡します。
hiroingさんが私のブログの唯一の読者さんなので・・・。
Posted by ぐうたら主婦 at 2005年04月06日 19:01
>男性専用車両に乗りたいなんて言うのは田舎者のうちのダンナだけなんでしょうか?

 都会者ほど、そう思っているんですけど。むしろ、田舎者のほうが無神経なのかと思っていました・・・
Posted by 都会者 at 2005年04月10日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2795766

この記事へのトラックバック

女性専用車両★☆
Excerpt: 痴漢ワースト1の汚名返上のため、埼京線が今日から 朝のラッシュ時にも女性専用車を導入したらしい  (※yahoo!ニュース参照) なぜこのNEWSを取り上げたかというと、みゆ..
Weblog: Still...Heart★Beat
Tracked: 2005-04-06 01:40

痴漢と女性専用車両とその他大勢
Excerpt: http://mytown.asahi.com/saitama/news01.asp?kiji=6519 asahi.comのマイタウン埼玉4/8付の記事を見て、その内容の酷さに危うく椅子から転..
Weblog: 唐松林の散歩道
Tracked: 2005-04-08 22:28

<公然猥褻罪(痴漢等)>
Excerpt: 通勤電車なんぞで女性が被害に合うのが痴漢 高校や大学へ入学したての初々しい子や、ぱりっとしたスーツなんかを着たいかにも「新入社員」風の子が痴漢被害に比較的遭いやすい。 「大人しそう..
Weblog: キャリアウーマンのそれぞれ --「商社にて」連載中--
Tracked: 2005-04-21 03:31

女性専用車両に思う事
Excerpt: いよいよ自分がお世話になっている路線にも女性専用車両がお目見えする事になりました。 埼京線とかで見た事はあるのですが、こちらはギュウギュウなのになぁ〜と恨めしかった思い出がありますね(^^; まぁ痴..
Weblog: 日中韓ウォッチングブログ
Tracked: 2005-05-04 13:18

女性専用車両。
Excerpt: 東京で働いてると、車で通勤というのはまず無理。出来る場合でも田舎と違って渋滞しまくりで、20kmの距離で2時間掛かったりするので、主な通勤手段といえば電車になると思います。私も1時間強位掛けて電車で通..
Weblog: 欧風
Tracked: 2005-05-14 16:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。