2005年03月25日

ホリエモン縮み上がるの巻

ライブドアが裁判に完全勝利して、
結果は予測できていたとしても私はがっかりだった。
いい子になっちゃったホリエモンを茶化しても、
結局負け惜しみだった。
でも、昨夜から笑いが止まらない。
従業員様ないい子になっちゃった理由は
ソフトバンクの登場に縮み上がったからだなんて。
ヤクザ・北尾を前におびえるチンピラ・堀江。
北尾さん迫力満点だもんね。
だから従業員様なんてへんな敬語になっちゃったのか。
なかなか可愛いぞ、ホリエモン。
おまけに
「変な株主に乗り込まれたくなければ上場なんてしちゃだめ」
なんて、あんなに大威張りだったのに
「土足で人の家に上がりこんで仲良くしましょうって
言ってるようなものだ」
なんて言われてるし〜〜。ぷププ。
SBIの北尾さんはM&Aのプロだそうなので、
そういう人間臭いことを言ってくれるとほっとする。
私はずっとそれが腑に落ちなかったのだ。
株の世界はそれでもいいんだってことがイヤだったんだ。
よかった。
私の主婦感覚ってのもそんなに間違ってなかったのか?

この一ヶ月の胸のつかえを取れた感じ。
ほんとに高い授業料だったね、ホリエモン。

追伸:ライブドアが世間を騒がさずに買収した企業について
デジもの三昧さんが一覧にして下さっています。
こちらの皆さんは今、どんな思いでこれを見てるんですかね?
弥生の社長はよく出てくるけど・・・。
posted by ぐうたら主婦 at 18:46| Comment(1) | TrackBack(4) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
従業員様、取引先様etc
23日の記者会見のこの時点で既に堀江は、SBI北尾、SB孫の影に怯えていたのかも・・・
28日にお会いしたいと堀江から北尾に申し入れと専らの話が広まっている。
となると、今後の展開としては:
堀江が買収したニッポン放送株を北尾に差し出すのかなぁーー
Posted by やあ at 2005年03月26日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2595841

この記事へのトラックバック

ホリエモン頑張れ
Excerpt:  フジテレビジョンが、いよいよライブドア(ホリエモン)に対して牙をむいてきた。と...
Weblog: アイコラボ京都Blog
Tracked: 2005-03-25 19:02

フジテレビ VS ライブドアにソフトバンクが参戦
Excerpt: ライブドアとフジテレビの戦いに突然 ソフトバンク・インベストメント(SBI)が参戦。 ニッポン放送を巡る問題はライブドアの勝利。 ニッポン放送はライブドアに吸収されることが もはや決まった..
Weblog: 星を見る人
Tracked: 2005-03-25 21:44

危うし!ホリエモン!!
Excerpt:  ライブドアのニッポン放送買収劇が報道された直後のSAPIO誌に載った業田良家の4コマ漫画で、堀江が描く最悪のシナリオとして、「日枝の背後に金を積む三木谷と放送局を欲しがる孫様がいる」というのがあった..
Weblog: 【頑張れホークス】快投乱打で行こう!!@WebryBlog
Tracked: 2005-03-26 00:12

東京高裁が初めて示した発行基準の重大
Excerpt: ライブドアがマネーゲーム本位で事業や資産を食い物にする目的だと認めるに足りる確かな資料はない。 ということだってさー <B>地裁と同じそれだけかと注意をむけると</B>、ロイターが 東京高裁、経営支配権維持のため..
Weblog: デジもの三昧
Tracked: 2005-03-26 01:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。