2006年02月24日

金メダルおめでとう

今日はどこのブログでもこの話題だらけかとは
思いつつも、私もスケートファンの端くれなので
記念に書かせていただきます。

今朝は当然、生で観戦。
しびれました。泣きました。
感動して弁当作れませんでした。
スケートの内容、というより日本人がフィギュアで
金メダルを取ったという事実に手が震えちゃって。
(って、別に私が取ったわけでもないのに)
メダルを取るなら荒川さんだと思ってはいたけど
フリーはいつも調子が出ないので、
いくら何でも金メダルはないと思ってました。
というのも私はスルツカヤのファンでして…。
ショックなんて書くと非国民だけど、今日の彼女の
スケートはかなりショックだった。
やっぱりスルツカヤほどの人でも、金メダルへの
重圧って重かったんだなぁ…と。
オリンピック前まで、ミキティ>スルツカヤ
だと思っていた日本人にぜひとも見てもらいたかったのに
ファンとしては今日の出来はすごく残念だった。
それでも彼女がトップクラスのスケーターであることは
間違いないし、ソルトレークの時よりは納得の結果だろう
とは思いつつ、心のどこかでスルツカヤにも金メダルを
獲らせてあげたかった私もいて、何だか複雑です。
病気のお母さんを抱え、自分も病気を抱え浪花節な
苦労人だし。。。
でも、これがオリンピックなんですねぇ…。
表彰台で悲しそうな顔をしたスルツカヤに私も
胸が締め付けられそうでした。

一方、村主さんも頑張りましたね〜。
きれいだった〜。さすがスグリちゃん。
採点云々言う人がいますが、仕方ないんですよね。
大きなミスもなく、その代わり大技もないから…。
でも、実力は全部出し切れたんじゃないかな?
実力を出し切るってのが一番難しいことだし。
怪我を抱えていたのに、よく頑張ったと思う。

今日の2人の滑りは私の厳選フィギュアライブラリーに
入れておこう。

ちなみに、やっぱり安藤美姫ちゃんは4回転の判定
されてませんでしたね。
(興味のある方はどうぞ→(トリノ採点結果)
試合結果を見るとトリプルサルコウの失敗になってます。
まぁ、そうだろうなぁ。試合で一度も跳んでないし。
まずは3回転をきっちりやれるようになってスピンや
スパイラルをもっときれいにする練習をした方が
いいんじゃないかな〜とフィギュアスケートファンの
オバサンは思います。はい。お疲れさま。
でも、帰国したらマスコミの露骨な使い捨てっぷりに
傷つくだろうなぁ…。繊細そうな子だから心配。

とにかく荒川さん、おめでとう♪
君が代を聞かせてくれてありがとう♪




posted by ぐうたら主婦 at 11:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝からテレビは荒川選手の話題で持ちきりでしたね。まあ、それはいいことですかね…
でもテレビって残酷ですよね。よく感動的なシーンをスローモーションで編集したのを見掛けますが、転ぶシーンをわざわざスローモーションで、しかもそれはエンディングのダイジェストには可哀想すぎます。歌まで流れてますし。
とにかく僕たちは応援しか出来ません。4年後もとにかく頑張ってほしいですね。ただ、彼女たちには新人の登場の可能性も忘れないでほしいです。
Posted by airj at 2006年02月25日 00:57
airjさん こんにちは♪
ホントに、荒川選手の話題ばっかりで
ちょっと飽きてきました。。。
しかも本人は出演しないのに何故か
美姫ちゃんが引っ張り出されて、
何が何だかよく分かりませんね。
そもそも練習でもできないジャンプをやることが
チャレンジだと言って褒められるのがイヤ…
しかも怪我してたんなら補欠に譲れよ…と
これ以上言うと酔っ払いの文句みたいなんで
やめておきますね(苦笑)。
四年後、元々才能のある彼女が精神的に大人になって
大復活してくれることを期待したいです。
Posted by ぐうたら主婦 at 2006年02月27日 08:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13701456
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。