2006年02月13日

20年目の今井美樹

昨夜、今井美樹のコンサートに出かけてきた。
コンサートがあると知り、突然行きたくなり
ヤフオクでチケットを入手して出かけたのだが
前から4列目という素晴らしい席でナマ今井美樹
を見られてとっても幸せだった。
高校生の頃に大人気だったので私もダンナも
同じ時期のアルバムを持っていて昔の曲の方が
馴染みがあるのだけれど、最近の知らない曲でも
歌の素晴らしさで少しも飽きさせずに聞かせてもらった。
飽きさせないどころか知らない曲にも感動した。
20周年の記念のライブだったそうで驚いた。
(そんなことも知らずに出かけたフトドキ者)
「今井美樹が元々モデルだったなんて、今じゃ
 信じられないよね。すっかりシンガーだから」
と帰りの車の中でダンナに言うと、あろうことか
「えー?そうなの?」
という返事だった。忘れられているどころか
知らない人もいるんだなぁ…と驚いた。

私は小学生〜高校生まで、当時流行っていた
ノンノなどには目もくれず「mc Sister」という
ファッション雑誌を愛読しており、その雑誌の
人気モデルが今井美樹だったのだ。
自分とは似ても似つかわない体型で、憧れるだけ
ムダだと分かっていても、そこは若さの特権で
心底憧れていたのだ。
当時から本当に美しくて、まっすぐに伸びた
手足に毎月うっとりしていたものだ。
そんな「mc Sister」も廃刊になったそうで
時の流れを痛感する。私も三十路だもんな。

思い切り話がそれましたが
話を元に戻すと、昨日のコンサートを見て
20年間第一線を張っている今井美樹に
心の底から敬意を表したいと思った。
暮れに同じく20周年で紅白に出たWさんも
私は高校生の頃大好きでよくライブに行ったが
歌唱力といい、存在感といい、昨日の今井美樹と
比べてしまうとちょっと悲しくなるが、20年って
そういう年月だし仕方ないんだろうと思っていた。
でも、今井美樹は違った。今でも進行形なのだ。
すごく真面目な努力家なんだろうと思う。
私生活で色んなことがあって「大丈夫なのか?」と
ハラハラした時もあったし、モラルで考えれば
そんなに褒められた人ではないのかもしれないが
元々私は柳原百蓮や岡本かの子みたいな
自分に正直すぎるハタメイワクな人が大好きなので
今井美樹なんて全然許容範囲。
ファンから見ても色々あった20年の人生が
これほど私たちを感動させてくれるんだろうなぁ…
なんて思いながら聞き入った2時間30分だった。
そのおかげで私たちはいい歌が聴けるなら、
何があっても応援しようなんて思った。
ホントに行ってよかった。

というわけで『DVD』「CD」を予約。

posted by ぐうたら主婦 at 18:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぐうたら主婦さん、こんばんは∈^0^∋
今井美紀さんは、いい声してますよね。
 最近コンサートも行ってませーん。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~
Posted by くまさん at 2006年02月13日 20:57
くまさん こんにちは♪
今井美樹、いいですよ〜。昨日からまた
昔のCD引っ張り出して聞きまくってます。
Posted by ぐうたら主婦 at 2006年02月14日 13:24
「半袖」という昔の曲が好きです
歌詞の内容がとても間接的なのですが、
せつなさがシミジミ伝わってきます
ぐうたらさんはきっとご存知でしょうが・・・。
Posted by くまくま at 2006年02月14日 16:33
くまくまさん こんにちは〜。
「半袖」いいですよね〜。切ないなぁ。
おとといのコンサートで歌ったため、
ちょうど今、CDを聞きながらシミジミしておりました。
実にタイムリーなコメントに感激です。
ありがとうございます。
10代の頃の私はその一曲前の「泣きたかった」
が好きでした。今聞いてみると、
「私ってば何がそんなにつらかったんだろう」
なんて思い、昔の自分に思いを馳せてまたシミジミ。
大人になってから聴くとまた違った味わいですね〜。
Posted by ぐうたら主婦 at 2006年02月14日 16:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。