2006年02月08日

祝・紀子様ご懐妊

皇室好きの私としては、いや日本人として
とってもうれしいニュースだ。
紀子さま、おめでとうございます。

今国会への皇室典範改正法案の提出を
小泉さんがあきらめてくれたこともかなりうれしい。
昨日はゴリ押しする勢いだったけど、さすがに
無理矢理決めたら潮目が完全に変わっちゃうことに
一晩で気付いたんだな。
郵政民営化とは訳が違うのよ、純ちゃん。
しかも大論争になるだろうし。
よかった、よかった。
私自身も女系天皇には反対だし。
こんな大事なことを数に任せて簡単に変えるのは
やっぱりダメなのよ。

そもそも、私が女系天皇の時代を生きることは
年齢的にあり得ないのだが、
それでもやっぱり未来の日本が心配だった。
でも、日本の天皇制の根幹が揺らぎそうな今、
このタイミングでのこのニュースは、私などは
太古の昔、私たちの祖先が天皇という存在に
対して抱いていたかもしれない畏敬の念を
DNAレベルでビシビシ感じてしまうのだ。
非科学的だろうがなんだろうがいいのだ。
それが天皇家なのだ。
イギリス王室などとは訳が違うのさ。
一緒にするなっつーの。

ホントに信じられないタイミング。
とにかく良かった。
紀子様、希望をありがとう。
皇室の慶事にこんなに心躍る私は心底日本人だなと思う。
日本人でよかった。

今は元気なお子様のご誕生だけを心からお祈りしたい。

一日遅れですが記念に書かせていただきました。

posted by ぐうたら主婦 at 17:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。