2005年05月11日

ガラガラの巨人戦

昨夜の巨人戦は史上初の4万人割れだったそうだ。
確かに我が家でも画面に映るスタンドを見て
「うわぁ、ガラガラだ。こりゃ、ひどいね」
と驚く光景ではあった。
「でも、こんな成績じゃ仕方ないだろ」
とダンナは言った。私もそうだな、と思った。
しかし、だ。
昨日、観戦に訪れた巨人の滝鼻オーナーは
「ウイークデーだし難しいゲームだよね。東京都民にとっては」
と、平日であること、相手がオリックスであったことが原因だと
のたまったらしい。
しかも、昨夜の勝利投手エース上原まで
「今日は空席があって残念だったが、満員で埋まってくれるようお願いします」
とファンに訴えたんだそうな。
おいおい、そんなことを訴えるなよ、ファンに。
「もっと見たいと思う試合をしてくれ」
と訴えたいのはファンの方だ。バカにするな。
(私は巨人ファンじゃないですが)
あぁ、わかっちゃいない、何も分かっちゃいない。
それを言うなら
「4万人割れしたのは、一にも二にも成績のせい」
で、満員で埋まってくれるようにお願いするどころか
「スタンドが満員になるように頑張ります」
しかあり得ない。
巨人ファンは、頭にこないんだろうか?
私がファンなら二度と球場に行きたくない。

ナベツネがいなくなったかと思えば、またこんなオーナーだ。
企業が問題を起こしてトップを変えても、次から次へと
前と同じようなへんてこりんな人材が現れるのとよく似ている。
今、JRが叩かれているように企業の体質っていうのは絶対にある。
これが巨人なんだろう。
上原はシーズンオフにやたらとテレビに出演して
本当は苦手なテレビに出るのが野球ファンを増やすための自分の使命
らしきことを話していた。
そんな彼の笑顔を見て、プロ野球は好きだが上原のファンではない私は
かなり困惑したのだが、まあ、巨人のファンは求めているのかもしれないな
と思って許していた。
でも、やっぱりそういう勘違いはこういう一言に露呈する。

自分たちのダメな現状を事実として受け止めてから対策を考えない限り
正しい評価ができていないので、無策に終わる。
お客が入らないのは、ファンのせいでも対戦相手のせいでもなく
自分たちの試合が面白くないからだ。

こういう勘違いにダメ出しできるのはファンしかいない。
今日の東京ドームが昨日以上にガラガラであって欲しいと思う。
私が巨人ファンなら彼らが反省するまで絶対に行かない。
posted by ぐうたら主婦 at 18:38| Comment(2) | TrackBack(1) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。