2005年04月05日

女性専用車両?

東京の通勤電車に女性専用車両ができたんだそうだ。
私もかつてほんの短い期間、東京で仕事をしたことがあるが
確かにあの満員電車は苦痛このうえなかった。
まぁ、私は魅力がないせいか
一度も痴漢の被害にあったことはないが
毎日毎日、痴漢の被害にあっている方の苦しみを思うと
想像するだけでぞっとするものがある。
だから、女性専用車両はきっと現実的な対策としては
有効なんだろうと思う。
でも、何だか腑に落ちない。
完全に逆差別だ。
痴漢をしない男性にとってはそのしわ寄せで余計に混む
車両に乗らなきゃならないなんて迷惑千万な話だろう。
しかも、世の中痴漢じゃない男性の方が圧倒的に多いはずだ。
女性専用車両を作るなら、
男性専用車両がないのはおかしいんじゃないの?
と電車にほとんど乗らない田舎者の私は思った。
そこで、結構頻繁に東京に出張するダンナに
「男性専用車両があったら乗る?」
かと聞いてみた。
「乗る、乗る。絶対乗る。
東京行くと、痴漢に間違われないかいつも心配でたまらないもん」
と即答だった。
かわいそうに・・・。そんな苦労があったとは。
私と同じく田舎者のうちのダンナさまは東京で痴漢に
間違われないようにと、いつもビクビクしていたなんて。
それは痴漢に合う女性と同じくらいのストレスなんじゃないの?
と私は思った。
男性専用車両に乗りたいなんて言うのは田舎者のうちの
ダンナだけなんでしょうか?
posted by ぐうたら主婦 at 19:08| Comment(3) | TrackBack(5) | ニュースから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。