2005年04月04日

ありがとうピンクレディー

ピンクレディーのファイナルツアーの静岡公演に行ってきた。
たっぷり二時間、歌って踊ってまいりました。
いやぁ、楽しかったです。大満足♪
最近はテレビにもよく出てくれるので、昔取った杵柄で
ダンナだけには無理やり踊りを披露していた私だが、
コンサート会場では最初はちょっと躊躇していた。
しかし、私を踊りの輪に参加させてくれたのは、ほとんど全ての曲を
完璧な振り付けで踊っていた中年(失礼)男性の皆さんのおかげ。
ほんとにあのオヤジピンクレディーたちの完璧な踊りには感動した。
中にはUFOの衣装を着た二人組みの男性もいた。
薄い頭で踊り狂う彼らを見ていたら羞恥心なんて吹き飛んでしまった。
オヤジの皆さんありがとう。

解散したのはもう24年も前だとのこと。
あのビデオもない時代に幼稚園児だった私が
必死で覚えたフリツケを未だに歌って踊れるのがすごいと
ダンナは半分呆れた顔で言うのだが、
ピンクレディーの二人はいまや47歳だそうだ。
あの47歳はもはやアスリートの域だ。
そりゃ、合間に息は上がってたけど歌は完璧で一切乱れない。
24年も経って、昔と変わらずに出てきてくれたことだけで
感謝したい気分になった。
私たちのイメージを壊さないために二人はどんな鍛錬と努力を
続けてきてくれたんだろうか。
自分を振り返れば解散コンサートの地方ツアーに
連れてってくれたおばあちゃんはおととし亡くなったし、
その時まだ7歳だった私が、今は結婚もしてる。
なんと長い年月。

ビルボードで日本人が英語の歌を歌って37位まで行った記録は
未だに誰も更新していないそうだ。
しかも、全米向けのゴールデンタイムにレギュラー番組を持った
初めての日本人だそうだ。その後もいないらしい。
子供の頃は英語の歌を歌う二人に興味はなかったけど、
昨日改めて聞かせてもらったら、どの曲も素晴らしかった。
アメリカ撤退は本当に惜しかったなぁ・・・と思った。

最後はミーちゃんが涙ぐんでいて、私もついもらい泣き。
しかもアンコールのラストはちょっとマイナーだけど、
大好きな曲だった上に素敵な演出だったので余計に感動してしまった。
ピンクレディーのコンサートで泣いちゃうなんて思わなかったな。
DVDにならないかなぁ。。。
昨夜は24年前にタイムスリップして、またそこから現代まで
一気にワープしたような不思議な夜でした。
続きを読む
posted by ぐうたら主婦 at 12:12| Comment(6) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。