2005年03月03日

参議院予算委員会

今日は久しぶりに国会中継を見た。参議院予算委員会。
主婦になって、国会をダラダラと見る時間ができてからは
答弁のニュースでの切り取り方が気になって仕方がない。
「え?この人、そんなこと言ってなかったよ」
ってことが度々ある。
悪意を持って切り取ってるんじゃ?って思うこともある。

それはともかく、最近は多くの質問者が
中継しているテレビカメラに向かって、
グラフとか領収証のコピーとか写真とか、
いわゆるフリップってやつを視聴者に見えるように掲げる。
これは私が見ているところ民主党に多い。

今日もテレビをつけると民主党の福山さんって方が
外務省のスマトラ沖地震への取り組みに対する質問の時に
自分が訪問したスリランカの被災地の現状という写真を披露していた。
・・・まあ、何を披露してもいいんですけどね。
菅直人前代表が先日予算委員会で繰り広げた
「昨年の小泉語録」
っていうやつよりはずっとマシだったから。

私たちが知らない真実を自民党の議員に突きつけるとか、
議論の追及のためのフリップなら大いに結構なんだが、
こういう無駄なものをわざわざ作っちゃう
このとんちんかんなのどかさは何なんだろう?
秘書とか奥さんと一緒に数ある写真の中から選び抜いたんだろうか?
選んでる姿が滑稽で切なくなる。
私が秘書や妻なら絶対に制止する。
貴重な質問の機会は間違ってもあんたの発表会の場ではない。と言う。

私は、民主党のメディア戦略は微妙にピントがずれてると思う。
菅さんが小泉語録をぶちまけた時には
禿げちゃったトシちゃんを見るようなつらさがあった。
もう、あんな切ない思いはごめんざんす。

posted by ぐうたら主婦 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 国会中継 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。